弁護士の妹について

10歳下の妹がいます。
彼女はロースクールを卒業した後、見事司法試験に合格して、現在は弁護士事務所で働いています。
先月に妹にあったところ、来年の春に事務所を辞めて、独立すると言っていました。
弁護士で独立することは珍しくないですが、ちょっと早すぎるのではないかと心配しています。
両親に聞いてみたところ、どうやら、職場で上司かみ合わず、辛い思いをしているらしいのです。
一見人当たりが良く、誰とでもうまくやっていけそうですが、よほど合わない上司なのでしょう。
かといって、昨今は弁護士が飽和状態で、せっかく司法試験に受かったのに、通常のサラリーマンよりお給料を貰っていないという話も良く聞きます。
今すぐ急いで独立し、失敗してしまうのもたったいないと思うのです。
もう少し、せめてあと2、3年は、今の事務所で頑張った方が良いと思います。
姉としてアドバイスをしたいと思っても、私は弁護士ではないので、トンチンカンなことを言ってしまうかもしれません。
妹には成功してもらいたいので、なんとか現実を見て、うまくやってもらいたいです。
どう言ったら、妹にわかってもらえるでしょうか。